ルクルーゼ ジャポネスクの魅力

 

ルクルーゼ

ルクルーゼは飽きたな。
そろそろ手持ちのカラフル食器は処分しようと思っていた矢先に見つけた新シリーズ。
ジャポネスクがドストライクです。

 

スポンサーリンク

ジャポネスク

ルクルーゼでは珍しい和食器。
モノトーンそろえができるということで、もう全国的に品切れ状態なんだとか。
実際何店舗も回ってようやく手に入れました。

かねてから欲しいと思っていた魚用のお皿、薬味用のお皿が手に入り歓喜!

ルクルーゼ

記念すべき一回目は魚・・・・ではなくお肉。
大好きな「つの田」のお肉です。
先日台風の影響で翌日半額になっていたのを買い占めました 笑

お茶碗が写っていませんが、同じく白黒でそろえました。

ルクルーゼ

お料理の腕がないのでアレなんですが・・・・・。
ちょっぴりお店でご飯な気分になります。
お気に入りの器で食べる食事は楽しいですね。

全く料理に興味のない私ですが、少しやる気が出てきました。

続くといいな・・・・と思っています 笑

 

カラー

  • シャイニーブラック
  • ホワイト
  • チェリーレッド
  • マロニエオレンジ
  • ローズクオーツ

ルクルーゼのスタッフさん曰くルクルーゼ的にはマロニエオレンジが売れると考えていたそうですが、ふたを開けるとブラックが人気だったそうです。
普段ないカラーだからこそ限定ぽさがあってよかったのかもしれませんね。

 

価格

  • サカナプレート 3780yen
  • ヤクミプレート 2160yen
  • コバチ 1944yen
  • チャワン 2700yen
  • アペタイザーセット 3780yen
  • ティーカップ&ソーサーLC 3024yen
  • ラウンドプレート5枚セット 5940yen

あとは少し大きめの角皿が欲しいです。
ジャポネスク第二弾で発売されたら買ってしまいそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

ジャポネスクシリーズは、店頭では完売してしまったところも多いようですが、楽天などネットでは手に入るお店もあるようです。

あわせて「MOMIJI」も販売されているようです。
とにかくファンの多いルクルーゼ。
そしてあまり出ない雰囲気の男前カラー。

集めていけば結構な金額になるし・・・。
そんな風に躊躇していましたが、お料理が確実に楽しくなります。
普段夕食を作っている方ならきっとそんなに贅沢にはならないんじゃないかな。

この食器のおかげで食卓に並ぶご飯が美味しく見えたり、
モチベーションが上がってメニューの幅が広がったり。

お気に入りの食器で笑顔の食卓が囲めるといいですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



About diycaferoom 113 Articles

100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。