大掃除の極意 掃除用具編

大掃除、皆さん終わられましたでしょうか?

オキシクリーンで掃除

我が家は11月から始めたのにも関わらず、浴室が残っています (;´・ω・)
一昨日はキッチンの大掃除をしました。

スポンサーリンク

キッチンの掃除

もうキッチンの掃除と言えば、オキシクリーンが欠かせません。
コストコで買ってきたものを使い果たし、ホームセンターで購入した小さい物を使って掃除しました。

 

もうオキシクリーンのないシンクの掃除なんて考えられません。
暖かいお湯をシンクいっぱいに張って、その中に綺麗にしたいものを入れて1時間ほど放置。
この時五徳や換気扇のプレートなども全部入れました。
(もし油汚れが強く残っているならペーパーで拭き取ってから入れるとよいと思います)

1時間放置した後は激落ち君などで軽くこすり、最後はペーパーでからぶき。
これだけでピカピカになりました。
楽ちんなのに綺麗になります。

 

キッチン大掃除のコツ

掃除用具は使い捨ての物を

掃除用にいろいろ用意するとそれを片付ける場所を確保しなければなりませんね。
ですので、私は出来るだけ使い捨てられるものですませます。

オキシ漬けにする場合は良いですが、例えばオキシ水を作ってどこかを掃除する場合(玄関など)
オキシ水を作るためにお茶ボトルを使います。
これを使うことでお茶ボトルも綺麗になります 笑

お茶ボトルで作ったオキシ水をブルガリアの空きボトルへ移して掃除に使います。

 

スポンサーリンク

このボトルを選んだ理由

なぜこれを選んだかというと、口が大きいから。
こぼしにくいのでとても便利です。

大掃除が近づいたらブルガリアを飲んで準備しましょう 笑

 

トイレなどもっとたくさんオキシ水を使う時は2Lのペットボトルへ入れて使いました。
こんな感じで掃除が終わったらそれらは捨ててしまうので、物もたまらずスッキリです。

 

 

 

このペーパータオルはめっちゃ丈夫!
水分含んでも雑巾みたいに絞れます!!

 

スポンサーリンク

About diycaferoom 80 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。