洗面ボウルの水栓のカビが一発オフ!オキシクリーンで簡単お掃除

洗面ボウルのお掃除は朝起きて、身支度を整えるついでにサッとするだけ。
毎日繰り返すことで特に大きなお掃除をする必要もありません。

がしかし、水栓の周りの溝にたまに現れる黒カビ。
これだけはウタマロクリーナーやその他洗剤を使っても落撮すことが出来ず困っていました。

そこで、この水栓まわりにサッとひとかけ「オキシクリーン」を使ってみたところ・・・。
とっても綺麗になりましたので、洗面所に常備することにしました。

■ 楽天市場でアメリカ製のオキシクリーンを見てみる

掲載内容は2018.9月のものです。
商品によっては品切れや販売終了になっている可能性もあります事をご了承ください。

 

毎日の洗面ボウルのお掃除

以前は毎日ではなく1週間に一度軽く掃除をして、
数カ月に一度オキシ漬けをしていました。

ですが、毎日掃除をするようになってからは
大きなお掃除も特に必要なくなりましたので、意外と毎日の方が楽ちん。

歯磨きをした後に流れでサッと掃除してしまう習慣が付きました。

 

オキシクリーンの詰め替え

お掃除する時に使いやすいように、
オキシクリーンを詰め替えるボトルを購入しました。

こちらは100均ショップダイソーの「ハチミツポット」という商品です。

半透明の柔らかいボトルです。
その名の通りハチミツを詰め替えるためのものですが、
これがとても使いやすく気に入っています。

ザ・ダイソー
340ml
JANコード:4 997642 117691

ダイソーのハチミツポットを使った詰め替え

アメリカ版のコストコで購入したオキシクリーンを詰め替えました。
ラベルシールはキャンドゥで購入した物を使いました。

片手でサッとふりかけられるがとても良いです!

見た目も可愛らしくなりました。
最近のラベルシールは可愛いものが多いですね。

 

可愛いラベルシールでドレスアップ

ラベルシールはついつい購入してしまいますので、どんどん在庫が増えてしまいます。
結局使わなかったものもあるほどで・・・。
ステッカーをみると買う癖を直さなくてはと思っていますw

 

オキシクリーンを置いてみた感じ

洗面所にオキシクリーンを設置しました。
横に移っているのは激落ちくんスポンジです。
少量しか入らないのですがこちらに詰め替えて使っています。

目に見えるところにスポンジを置くことで、掃除の頻度が高まります。
また、写真には写っていないのですが、
洗濯用洗剤の近くにはキッチンペーパーを常備しています。

 

汚れやすい洗面所だからこそ、
掃除をしやすい環境を作ることで綺麗を保てているような気がします。

いかがでしたでしょうか。
本日は洗面所の毎日掃除のルーティン化に必要なオキシクリーンをご紹介しました。
詰め替えボトルやラベルシールなど保存容器も可愛い物を選ぶと掃除が楽しくなりますのでおすすめです。

■ 楽天市場でアメリカ製のオキシクリーンを見てみる

スポンサーリンク



IKEA商品を使った収納アイディア(画像をクリックでイケア特集へ)




About diycaferoom 196 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。