大掃除で忘れずに!換気口はなかなか汚れている

大掃除は順調ですか?
寒いのでなかなか進まないという方も多いのではないでしょうか。

リビングの大掃除から今日は24時間換気システムの換気口について書きたいと思います。

換気口のお掃除

家の空気が2時間で入れ替えるために、新しいお家には必ず設置されているらしい換気システム。
シックハウス対策として義務付けられているようです。

その換気口が天井についていまして、3年越しにこれが外れることを知りました。

結構簡単に外すことが出来ます。
私は背が低いので脚立に乗っても届きませんでした。
おうちにいる背の高い方にお願いすると良いと思います。

 

ものすごいほこり!

写真は差し控えますが、ものすごい埃。
わさわさと綿ボコリが入っていました。

とりあえず分解して大まかにほこりを除去します。

フィルターの外し方

爪の部分を押してゆっくりと外します。
あまり雑に扱うと折れてしまいそうですので慎重に外しましょう。
外したら、大まかにほこりを取り除きます。

 

掃除の仕方

大まかにキッチンペーパーや綿棒を使ってほこりを落とします。
これ以上はもう取れないな~というところまできたら、水洗いをします。
(ほこりが排水管に詰まらないようにネットなど使うと良いですよ)

水洗いをしても完全に綺麗にはなりませんでした。
キッチン近くの換気口なので、油分も多少あるのかなかなか頑固なほこり汚れです。

そんな時はキュキュットクリア泡スプレーが役立ちます。


キュキュットを振って1分ほどおき、歯ブラシでこするとピカピカになりました。

まるで新品のようです。
これは毎年大掃除の際に洗う必要があるな、と感じました。

また、2階の使っていない部屋にある同じ換気口はほこりが柔らかく、リビング・キッチンの物よりもお掃除が楽でした。

ハウスダストはアレルギーの素にもなります。
そして毎日吸う空気を取り入れてくれる換気口なので、年に一度は綺麗にお掃除したいですね。
外して丸洗いができるのがとっても嬉しいです。

 

一緒に掃除するもの

換気口のお掃除をする際にはエアコンのフィルターも一緒に洗うと良いと思います。
エアコンのフィルターの掃除方法も工程は同じ。

  1. ほこりを大まかに除去
  2. 水洗い
  3. 歯ブラシを使って軽くこすり洗い
  4. 乾燥させる
  5. 設置する

どちらも歯ブラシがあると便利ですし、やることが同じなので一緒にやる事をお勧めします。

 

キュキュットクリア泡スプレーについて

買って良かった洗剤、キュキュットクリア泡スプレー。
こちらについて詳しく書いた記事は以下です。
よろしければチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク



IKEA商品を使った収納アイディア(画像をクリックでイケア特集へ)




About diycaferoom 190 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。