断熱と防音のために「二重窓」をDIY!ホームセンターで簡単でした

こんにちは、ワトコ ( @diycaferoom )です。

冬の寒さの大半は壁と窓からやってくる。我が家のリビングは冷えるので断熱と防音も兼ねて二重窓をDIYしました。結構大変だろうと腹を括っていたわりにホームセンターを利用すれば超簡単!

窓からの隙間風をシャットアウトできて今年は寒さが和らいでいます。今日は二重窓の材料購入・作り方など詳しくご紹介します。

二重窓 DIY

※作り方のみ知りたい方はココからスクロールできます
※家でできる簡単な防寒対策は冬の寒い部屋は防げる「お家でできる手軽な防寒対策」10選をご覧ください。

スポンサーリンク

◉ おすすめ ◉

ワトコが実際に使うアイテムの一覧!
楽天ROOMをこっそり覗いてみる
       ↓ 楽天ROOM

【ふるさと納税】はさとふるがおすすめ!

二重窓diyするメリット

リフォームは価格が高い

初めはリフォームを考えたのですが、知り合いの不動産の方に紹介していただいても大体1窓2~3万円かかるとのこと。地域などによって大きく変わる事もあるかもしれませんが、こんな感じでした。

我が家で2重窓にしたい窓は5~6枚あったので単純に金額は2桁。そこで自分でできないか調べて今回のDIYに至ります。

 

寒さが和らいだ(防寒対策になった)

外気がかなりシャットアウトされるため、窓側が定位置の私はかなりの防寒を実感しています。温度計で測ってみても2重窓の内側と外側でかなりの温度差!

夏場もクーラーの冷気を閉じ込めてくれそうなので年中使えそうなところも良いです。

 

結露が減った

ペアガラスなので元々結露する事も少ないのですが、それでも寒暖差の激しい日には結露がありました。その都度拭いて乾燥させないとカビが生えてしまうのが心配で何度も掃除するのが億劫でしたが、結露も減り無駄な家事が減りました。

防音効果を感じる

防寒ほどではないですが、多少なりとも防音の効果も感じます。音漏れしやすい壁際にTVを設置しているのでご近所迷惑になっていないかいつも心配ですが、少し気持ちに余裕ができました。

 

すりガラス風にできる

我が家はもともと磨りガラスなのでクリアタイプのボードを購入しましたが、窓ガラスが透明な方は磨りガラスっぽいデザインのボードを選ぶと外から見えにくくもなり一石二鳥です。

 

DIYしてみよう!簡単な「二重窓」作りの材料

二重窓 DIY

◉材料:窓を1つDIYするなら◉

パネルフレーム2本
パネルフレーム用レール上1本
パネルフレーム用レール下1本
中空ポリカーボネート板2枚(厚さ4mm)
強力両面テープ
マスキングテープ

 

材料は中空ポリカーボネートの板

二重窓 DIY

窓部分にはポリカーボネートという板を使います。クリアな物、すりガラスのように模様の入った物の2種類があります。素材が段ボールのように折り重なっているのが特徴です。

 

カットはホームセンターに任せる

ポリカーボネートのカットには特殊なカッターが必要です。自分で切るとなるとなかなかの労力ですのでぜひカットしてくれるホームセンターなどを選んで購入しましょう。

 

レールはキットのような物を買う

二重窓 DIY

二重窓 DIY

ポリカーボネートをはめ込むためのレールを上下購入します。我が家は白っぽいインテリアなのでホワイトを選びました。
また、ポリカの端っこにはめるフレームも窓板1枚につき1枚用意します。

 

原状回復なら両面テープの下にマスキングテープを貼る

二重窓 DIY

賃貸にお住まいの方や持ち家でも原状回復をしたいと考える方はレールを窓枠に貼り付ける際の両面テープの下に必ずマスキングテープを仕込んで剥がれなくなるのを防いでください。

 

二重窓の作り方

二重窓 DIY

▼家での準備

  1. 窓枠の奥行きをチェック(3~4cm以上あれば設置可)
  2. 窓枠の内寸を測る

▼ホームセンターでお願いする

  1. 高さはそのサイズの-5~6mmになるように幅は真ん中で数センチ重なるようにカット
  2. 窓枠の高さと同じ長さのレールを2本カットしてもらう
  3. 上下のレールをカットしてもらう

 

▼設置の仕方

上下のレールのうらに両面テープを貼り剥離紙を剥がしたらマスキングテープのツルツルした面が両面テープ側に来るように重ねて貼る
二重窓 DIY

窓の鍵を開けるときにぶつからない位置にレールを貼り付ける。この時板などを使うとずれる事なく貼ることができる(下が浅型上が深型)
二重窓 DIY

ポリカの左右の部分をニッパーなどで潰し、フレームを取り付ける
二重窓 DIY

レールにはめて出来上がり

 

サイズさえしっかり測って間違いなければ取り付けは簡単です。もし自信がない方はまずレールだけを購入してつけてしまう。そして内寸を正確に測ってポリカを購入・カットしてもらうのがおすすめです。

 

作り方の動画

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワトコ(@diycaferoom)がシェアした投稿

 

デメリットはリフォームより安いがそこそこの価格

二重窓 DIY

二重窓を自分でDIYしてみて感じたデメリットは特にありません。強いていうなら自作でも窓の大きさによっては安くないというところでしょうか。

リフォームするよりは断然安くできるのですが、高さ1mくらいの小さめの窓で1窓9000円くらいはかかります。

 

二重窓をつけた感想・レビュー

ある程度コストがかかるハンドメイドの二重窓ですが、業者さんにお願いすれば倍以上はするわけですので大満足しています。
外からの光も柔らかく回るようになった気がしますし、難しい工程はホームセンターでほぼ完結しますので作って良かったです。

そのうち寝室など別の部屋も取り付けたいと思っています。

 

毎日寒いですが、まだまだ寒い日がやってきそうです。簡単DIYで二重窓を設置してみませんか?

スポンサーリンク

ワトコのインスタグラムではおすすめのインテリア雑貨などをレビューしています。お気軽にフォローしてください。

関連コンテンツ



オリジナル画像満載!ワトコROOM(持ち物一覧)

私が愛用しているアイテムは
こちらの楽天Roomから一覧でご覧いただけます。

楽天ROOM

About diycaferoom 352 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。