イワキの保存容器が良い理由

 

作り置き

毎日のご飯づくりって大変ですよね。
私は料理はあまり好きではありませんので、できるだけ回数を減らすべく、最近作り置きを始めました。

 

スポンサーリンク

作り置き

つくおきのレシピを調べて端から作っていっている感じです。
大きな容器には肉系のものを、中・小のサイズには野菜ものを入れることが多いです。

作り置きをするようになってから「鶏肉レシピ」が増えました。
ムネ肉は買う機会がなかったのですが、最近我が家でトレンド入りしています。

イワキの保存容器
毎週火曜日は「つくおきデー」と決めて義務化することで、しばらく続けられています。
作り置きがあると急なお出かけなんかにも対応できるので助かります。
何より毎日の調理時間がだいぶ減るのが嬉しいです 笑

 

耐熱容器

耐熱容器に関しては本当に迷いました。
ちなみに迷ったのは

  • イワキ耐熱容器
  • 野田琺瑯
  • 無印琺瑯

最後の最後まで直火で使える野田琺瑯迷いました。

 

イワキにした理由

  • 中身が見える
  • レンジで使える
  • レンジで蓋をしたまま使える
  • コストパフォーマンスが良い
  • ガラス製でオシャレ

 

スポンサーリンク

購入品

私が購入したのはこちらのセットです。

  • 大1
  • 中2
  • 小4

一番よく使うのは中サイズです。
その次が大です。
小サイズは我が家ではあまり出番がありませんので、2つを使いまわして、あとの2つは割れた時用のストックとしてしまってあります。(食器棚が小さいもので)

冷蔵庫の中って白いコンテナなど使ってオシャレに生活感をなくしてみたこともあるのですが、使いにくかったので、中身の見えるクリアな保存容器でストレスフリーになりました。

 

私はアウトレットで購入しましたが、↑のように楽天でも買うことが出来ます。
蓋をしたままレンジ可能なのは本当に便利ですよ。
フタが白とか黒だったら言うことないです。

カラーバリエーション、増えないかなぁと、淡い期待を抱いております。

スポンサーリンク

About diycaferoom 80 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。