スリコVSセリア!牛乳パックケースが使いやすいのはどっち?

1Lの牛乳パックをすっぽりと、
隠して収納するための牛乳パック。

普段はスリコのものを使っていますが、セリアでも発売されたという事で購入しました。

今日はスリコとセリアのミルクパックケース(ドリンクパックケース)の使い心地などを比べてみたいと思います。使いやすいのはさてどちらでしょうか?

セリアとスリコのドリンクパックケース(牛乳・ミルク)

 

内容は掲載当時のものです。
商品によっては品切れや販売終了になっている可能性もあります事をご了承ください。

スリーコインズとセリアの牛乳パックケース

先に結果を書いておきますと、
使いやすいのはスリコのドリンクパックカバーでした。
(大変個人的な見解です事をご了承ください。)

 

こちらは黒・グリーンの2枚入りなので、
一枚150円とセリアよりはコスパが悪いですが、
その分使いやすいと感じています。

一応商品説明を載せておきます。

商品名:ドリンクパックカバー
カラー:ブラック・グリーンの2枚入り
サイズ:約7×7×H23.5cm
JANコード:2 204833 800204

 

100均ショップセリアのミルクパックケース

商品名:ドリンクパックカバー
サイズ:約24×7.5×7.5cm

100均ショップセリアの牛乳パックケース

こちらが100均のミルクパックケース
デザインは白がメイン。

 

ブラックのロゴと牛のシェイプイラストがおしゃれです。
デザイン的にはスリコの物よりこちらの方が好みで、可愛いなぁと思って購入しました。

 

(キッチンや冷蔵庫をホワイトインテリア、白黒モノトーンインテリアにしている方にピッタリ。)

 

 

ドリンクパックカバーの組み立ては簡単

組み立ても簡単で、
質感はスリコのものと同じ感じです。

セリアの牛乳パックケース

注ぎ口にはOPENと記しがあるのも分かりやすい
100円なので数も揃えやすいしいいなと思っていたのですが・・・。

 

組み立てている最中に早速破損。
大事なボタンのついているパーツが簡単に折れました

残念過ぎてテープで留めて使おうかと思いましたが・・・。
このケース、サイズが小さすぎて出し入れが非常に困難です。

サイズ表記で見るとスリコの方が小さいようなのに不思議。

 

入れた牛乳パックを取り出すのがとても難しいのは使いづらいので、
リピートするのはスリコのドリンクパックケースとなりました。

 

ただ、せっかくデザインが可愛いので
改良されると嬉しいです。

冷蔵庫の中のインテリアが楽しくなるドリンクパックカバー。
生活感あふれる牛乳パックやジュースのパックをオシャレに収納することが出来るのでおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか。
本日はスリーコインズとセリアの牛乳パックケースを使い比べてみた感想をご紹介しました。
キッチンインテリアの参考になると嬉しいです。

 

スリーコインズのミルクパックを使っている様子はこちらの記事をご覧ください。

↓  ↓

 

スポンサーリンク



IKEA商品を使った収納アイディア(画像をクリックでイケア特集へ)




About diycaferoom 241 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。