スリムカラーボックスで狭い洗面所を快適に

男前インテリアからグレーインテリアに少しずつ変えてナチュラルな雰囲気になりつつある我が家。
狭い洗面所をどうやって使いやすくスッキリ可愛らしくするか・・・。
ずっとずっと頭を悩ませてきましたが、解決に向かっています。

 

コーナンの半分カラーボックスが優秀

賃貸アパートで暮らしていたときから愛用している半分サイズのカラーボックス。
通常の物の横が半分の大きさのものです。

狭いスペースでも置くことが出来たので現在2つ。
あともうひとつ買い足そうと思っています。

 

同じものが見つからなかったのですが、こういう感じのものです。

 

こういうスリムタイプのカラーボックスを使って洗濯機横に収納棚を設置しました。
収納しているのは主人のものです。

  • 靴下
  • パンツ
  • ヒートテックなどの肌着
  • パジャマ
  • 髭剃り
  • 一番下に予備のハンガー

引出しに使ったのは100均のおみせ、ダイソーの300円商品です。
新商品のようでした。
カラーはグレーとホワイトがありました。
ストレージ(Storage)とロゴが描かれています。

これがこのスリムカラーボックスにぴったりフィットしたので嬉しかったです。
カラボと一緒にもう3つ4つ買い足しておこうと思います。

 

洗面所に置きたいもの

  1. 着替え
  2. タオル
  3. 洗濯用ネット
  4. ドライヤー

我が家のような狭い洗面所には小さい棚しか置けないので、洗面所に収納しておくものを厳選する必要があります。

どうしても3日分くらいの下着とパジャマを置いておきたいのでついに。
私の化粧品を洗面所に置くのをやめました。

よく考えるとお化粧って洗面所でしないんですよね。
タオルもよく使う10枚くらいを洗面所において、ストックは別の部屋にしまっておくことで解決です。

一応説明しておくと、あみあみのかごの中にはデリケート洗いする洗濯物を入れています。

その奥に見える黒いボトルはおしゃれ着洗い洗剤。
横の黒い入れ物にはまだ洗わずに着るパジャマ(冬場は2日に一回しか着替えないので)を入れてもらっています。

 

キッチンペーパー

洗濯機の上にはキッチンペーパーを置いています。
箱なしのティッシュペーパーのような感じで売られているタイプをセリアのティッシュボックスケースに詰め替えて使用しています。

洗面所はほこりが溜まりやすいのですぐに掃除できるよう手の届くところに置くようにしています。

いかがでしたでしょうか。
本日は洗面所の収納インテリアについてご紹介しました。

洗面所って狭く作られているお家もあると思いますので。。。
参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク



IKEA商品を使った収納アイディア(画像をクリックでイケア特集へ)




About diycaferoom 191 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。