あまり人に聞けない【住宅ローンの繰上げ返済事情】

お家の事を綴るブログです。
今日はお金の事。

住宅ローンの繰り上げ返済についてです。

 

繰り上げ返済をする時期

サラリーマン家庭なので9月以降に行うと年末調整の金額が額面と違ったりして面倒になります。
なので年間で繰り上げ返済をする時期は1~8月

このうち4~5月は固定資産税だの、重量税だので大変なので・・・。
我が家では1月と決めてできるだけ毎年余裕があれば行っています。

 

1月にする理由

それは1月に年末調整で住宅ローン控除などの控除金が返ってくるからです。
給料明細を見て差しさわりがなければ控除の金額分をローン返済に充てています。

まさに本日繰り上げをしました。
ちょっとずつしか繰上げられないので、返済期間が2、3カ月ほど減っただけなのですが・・・。
続けて行けば数年は早く完済できるかなと思い頑張っています。

※控除の金額は住宅ローンだけでなく生命保険やらその他の控除も含めた金額を繰上げに充てています。

手元に控除が戻ってきたらすぐ、繰上げ。
手元に残しておくとちょっとずつ使ってしまうので(笑)なるべくスピーディーに行っています。

 

今後の返済プラン

ローンを借りた翌年に250万円ほどまとめて返済しましたが、その後はこんな感じで毎年ちょっとずつ返しています。10年間は住宅ローン控除があるので、その間はこまめに無理のない範囲で返済して期間を縮めておきたいと思います。

 

住宅ローン控除とは

住宅ローン控除は、年末の住宅ローン残高に応じて、一定額が所得税から控除される制度です。
会社勤めの人などは、その年の所得税があらかじめ勤務先から納税されているので、多く収めた分を確定申告で還付してもらうことができます。

ローン残高の1%が戻ってくるシステムです。
単純計算した満額ではないので実際は1%より少ないです。

控除の期間は10年間です。

 

住宅ローン控除を受けるには

住宅ローン控除を受けるためには、いくつかの条件を満たす必要があります。
注意したいのは返済期間が10年以上必要なこと。

途中で繰り上げ返済をして、残りの返済期間が10年を切ってしまうとローン控除の対象ではなくなってしまうので注意が必要です。

 

みなさんどのように返済されているのでしょうか。

  • 繰上げはしない派
  • まめに繰上げ派
  • まとめて繰上げ派

と別れると思いますが、あまり周りの人に聞ける話でもないので気になります。
というわけで、まず我が家の繰上げスタイルを晒してみましたw

どなたかの参考になりますように。

 

スポンサーリンク



IKEA商品を使った収納アイディア(画像をクリックでイケア特集へ)




About diycaferoom 189 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。