届かないその汚れに!キュキュットクリア泡スプレーがめちゃ便利




ボトルなど口が狭く長い物を洗うのって大変ですよね。
我が家ではお茶のボトルがその形状です。

こういう物を洗うのに適した洗剤、キュキュットCLEAR泡スプレーの使用感を今日はお伝えします。

内容は掲載当時のものです。
商品によっては品切れや販売終了になっている可能性もあります事をご了承ください。

 

スポンサーリンク

キュキュットクリア泡スプレー

花王のキュキュットクリア泡スプレーは泡の力だけで汚れを落とすことが出来る洗剤です。
洗いくい場所をスッキリ洗えるのが特徴。
もう私はこれなしでは困る!というくらい愛用しています。

 

こんな所におすすめ

  • お弁当箱の溝
  • ストローの中
  • ティーポットの注ぎ口
  • ミキサーの刃部分
  • 使い切った後のドレッシングボトル

今まで諦めていた、なんとなく洗っていたような所もしっかり洗うことが出来て便利です。

 

キュキュットクリア泡スプレーの使い方

  • 気になるところにスプレーして約1分おく
  • 流水で流す

汚れがひどい時は放置時間を少し長くして、すすぐときに手でこすると良いらしいです。

 

お茶ボトルを安心して使えるようになった

今までは食器用洗剤と水を入れてシェイクシェイク。
必死で水を変えながら何度も振り続けるという洗い方でした。

ですが、キュキュットクリア泡スプレーなら2~3プッシュしてすすぐだけ。
綺麗になるし、衛生面でも安心して使えるようになりました。

ちなみに我が家のお茶ボトルはDEAN&DELUCAで買ったの炭酸水のボトルです。
お茶を入れたくて炭酸水を購入したようなものです。
キャップは黒ですのでモノトーンシンプルで男前インテリア・キッチンに合う雰囲気です。

 

キュキュットを使うことの多い洗い物

  • お茶ボトル
  • シチューなどの油っこいお鍋
  • ハンバーグの後のフライパン
  • お肉のトレイ
  • ポテトチップスの袋

 

ウェックのフタを洗ってみた

コーヒーとお砂糖はウェックの瓶に入れて
キッチンカウンターに置いています。

しばらくすると汚れてしまうので、定期的に洗います。
普通の食器用洗剤だと結構ゴシゴシしなくてはいけませんが・・・。

キュキュットなら吹きかけるだけ。
少しおいて洗い流せばとっても綺麗になります。

上が洗う前で下が洗った後です。
アルファベットの隙間の汚れも綺麗に落ちました。
WECKの瓶はお使いの方も多いと思います。

フタの汚れが気になる~。
というかたはぜひ「キュキュット」をお試しください。

 

香りは2タイプ

キュキュットクリア泡スプレー。
香りは2種類あります。

私は微香性のグレープフルーツにしました。
このほかにはオレンジの香があります。

 

やっぱり気になるのは見た目

食器用洗剤は出しっぱなしにするので、見た目が気になりますね。
このキュキュットクリア泡スプレーはフィルムをはがせば透明+白のシンプルなボトルになります。
これは嬉しいです。

 

 

セリアの転写シールでDIY

シンプルなのでそのままでも良いですが、100均seriaの転写ステンシルシールでリメイクしてみました。
ボトルはラベリングすると簡単に素敵なものになりますよね。
右側がキュキュットクリア泡スプレーです。

1枚転写シールを付けただけですが、可愛らしくなりました。
オシャレなボトルに変身です~。

左側は先日書きました「ウタマロクリーナー」です。

●●●●●

ウタマロクリーナーについては次の記事をご覧ください⇒

●●●●●

 

洗剤ボトルが気に入ったものになると自然と手が伸びて、食器洗いも楽しくできそうです。
頑固汚れや難しい形状のものを洗う時用にキュキュットクリア泡スプレーがあると便利です。

 

詰め替えボトルはボトルまま販売されています。
頭のスプレー部分を交換するだけなのでとても簡単です。

毎日の食器洗いの救世主キュキュット。
キッチンに常備してみませんか?

■ 楽天市場でキュキュットクリア泡スプレーを見てみる