クレジット払い、現金払いどっちがお得?

今日はクレジットカード払いと現金払いではどちらがお得か?
またクレジット払いに向く人むかない人についてお話したいと思います。

(画像は楽天ポイントカードですみません 笑)

 

みなさんは、手持ちのお金がない時

銀行でおろしてから現金払い派?
それともクレジットカード払い派?
どちらですか?

 

私は1:9くらいの割合で後者、クレジットカード払い派です。

節約系の教えではクレジットを持たない方が良いという意見。
ポイントを賢くためながらクレジット払いがお得という意見に分かれますが、
私はどちらも正しいと思います。

要は、使った方がいい人と
使わない方がいい人がいるという事。

あなたはどちらにあてはまりますか?

 

スポンサーリンク

クレジット払いに向かない人

  • リボ払いをする事に抵抗がない
  • よく支払いを遅らせてしまう
  • 負債癖がある
  • 引き落とし口座の額を把握していない
  • お金を借りてもすぐに返さないタイプ

これらに当てはまる方はクレジットカード払いをやめて、現金払いにした方が良いです。
時間外の手数料がかかる時間帯でも銀行でおろして払う方が安全。
手持ちの金額内でお買い物を楽しみましょう。

 

クレジット払いに向く人

  • 口座の残高を把握している人
  • リボ払いに不安を感じる人
  • カードの怖さを感じている人

ある程度クレジット利用に「怖さ」を感じている人とはそれだけ慎重になることが出来るため、使いすぎる兆候が少ないです。
残高が頭の中に入っているなら計画的に使えるので安心です。

 

カード払いの利点

  • 手数料がいらない
  • ポイントがたまってお得
  • WEB明細で把握できる
  • 決済が翌月になる

なんといっても銀行の時間外手数料はちりも積もれば結構な額。
一度通帳を見返して計算して驚いたことがあります。

手数料なしで銀行から引き出せない時はクレジットカード払いを選びましょう。

 

スポンサーリンク

クレジット払い時に気を付ける事

カード払いで損をしないよう心掛ける3つのポイントは

  • 残高以上の買い物をしない
  • 一回払いにする
  • 数か月に1度は明細をチェック

使い方をわきまえると、ポイント還元をしながらお得に使える便利なクレジットカード。
賢く使って節約ができるよう、カードを見方につけたいですね。

楽天カードはこちらから⇒

スポンサーリンク

関連コンテンツ



About diycaferoom 113 Articles

100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。