セリアの鍋敷きの仕事っぷり

 

セリア鍋敷き

久々にcandoに行ってモノトーンアイテムを仕入れてきました。
今日はその中から男前なカゴをご紹介します。

黒いバスケット上のかごはコースターを入れるのにピッタリの大きさ。
カウンターのコーヒーセットと一緒にディスプレイしました。

 

スポンサーリンク

セリア・キャンドゥ

コースターだけだとしっくりこなかったので、
手前にセリアで購入した鍋敷きを。
存在感抜群で可愛いポットマットです。

汚したくないのでディスプレイ用になってしまいそうです。

ちなみにポットマットを置く前は、こんな感じ。

コースター

なんだかしっくりきませんでした。
寂しいしただ必要なものを置いているだけ、といった印象です。
seriaの鍋敷きがいかにいい仕事をしてくれているかが分かった瞬間でした。

 

一眼レフカメラで撮影

キッチン 

妹が一眼レフカメラを購入し、実戦練習がてらお部屋を撮ってくれる機会が増え。。。。
コチラのブログでは画素の良い綺麗な写真を見ていただける事もあります。
自分でスマホで撮る写真と比べるとその差は歴然。
欲しくなってしまいます 笑

まず明るさが違います。
細かく調整できるので夕方に撮った写真も明るく綺麗です。

 

壁紙の継ぎ目

話がそれましたが、キッチン壁に貼っている壁紙のつぎはぎ部分を隠すため、セリアの紙袋を貼りつけました。(ウォールペーパー同様ホッチキスで)

男前、ブルックリンな雰囲気満載でものすごくアクセントになります。

目立ちすぎ?
とほんの少し躊躇しましたが、継ぎ目が目立つよりはいいかな、と。

 

壁のインテリア

ちなみに壁に引っ掛けてあるほうのおうち型の鍋敷きはタイガーコペンハーゲンで。
2枚300円くらいで購入しました。
黒なので汚れも目立たず、よく使っています。

 

100円アイテムを使って

飾っているものはほぼセリアの100円商品。
リーズナブルなものばかり飾っています。
これから時間をかけてお気に入りのキッチン雑貨を探していきたいです。

スポンサーリンク

About diycaferoom 70 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。