リビング・キッチンの壁紙をグレー&ホワイトレンガタイルにDIYリフォーム

ダイニング(リビング)壁紙を張り替えました。

以前はキッチン(奥側)にレンガタイルの壁紙を貼っていたのですが、そちらをグレーの無地に統一し、手前のダイニング側にタイルの壁紙を貼ることにしました。

こうすることで見せ収納の多いキッチンはスッキリと、ものの少ないダイニングには立体感を出したつもりです。
今日は壁紙を買える場所や貼り替えてみた感じなど、我が家のプチリフォームをご紹介します。

 

ビフォー:キッチン側に白いレンガタイルの壁紙を貼っていた時

これはこれで気にいっていました。

ただ、レンガタイルがぼやっとしたデザインだったので、これを機にもう少しハッキリしたものに変えました。

キッチン側にレンガタイルの壁紙を貼っていたときはダイニングには何も貼らず、ウォールパネル(インテリアボード)のみ飾っていました。

 

▶作り方はこちらです

ほぼ100均で作るインテリアボードの作り方

 

アフター:キッチン側に無地グレーの壁紙を貼った雰囲気

今回の模様替えに関しては煉瓦タイルのデザイン変更をしたかったと言うよりは、キッチンをよりグレーインテリアに仕上げるため、グレーのクロスを貼るのが目的でした。

無地のグレーを貼ってみた後に、ダイニング側の壁紙を決定しました。
アップで見てみるとこんな感じです。

レンガタイルがくっきりと配置されているのが分かるデザインです。

ちょっと派手すぎたかな・・・・。
と思わない事もありませんが、ポップな雰囲気で明るくなった気がします。

ウォールパネルは以前と同じものを使っています。

 

壁紙屋本舗さんの壁紙(クロス)の種類

いつも壁紙は「壁紙屋本舗」さんと言う楽天のショップで購入します。

今までにもう何枚も購入させていただいていますが、可愛い物がたくさんあります。

最近は100均などでも壁紙は買うことができますが、大きな面を飾るリフォームの場合は専門店で買った壁紙の方が精度も良いし、何より見た目が素敵になります。

壁紙屋本舗さんは壁紙だけでなく床のリフォーム用のクロス(フローリングシート)なども取り扱いがありますし、工具なども販売されているので初心者さんにも嬉しいお店です。

■ 楽天市場の壁紙屋本舗でレンガの壁紙をチェック

■ 楽天市場の壁紙屋本舗でグレーの壁紙をチェック

 

使用したのはのりなしウォールペーパー(壁紙)

私は DIYする時も、リフォームする時も、できるだけ現状回復できるようにしています。
最近の壁紙は進化していて、のり付きのものがありますが、どこか心配で毎回のりなしを選んでいます。

のりなしの壁紙の貼り方も結構簡単。

いろいろな方法があると思いますが、私はホッチキスを使って壁にランダムに留めています。
そして、壁との境目には必ず木目のシールを貼るようにしています。

 

 

100均ダイソー 木目のシール

この木目のシールは壁紙のコーナーに置いてある訳ではありません。
これは補修シールなので、リフォーム系のコーナーに置いてある事が多いです。

少し深みのあるカラーなので使い勝手が良く、リピート中。
私のプチリフォームには欠かせないアイテムとなっています。

 

白いレンガタイルが似合うインテリア

  1. ナチュラルインテリア
  2. 塩系インテリア
  3. 男前インテリア
  4. グレーインテリア
  5. 白黒モノトーンインテリア
  6. カフェインテリア

 

春夏は白やグレー、ウッドの雑貨を多めに配置すると爽やかでスッキリとしたお部屋になります。
観葉植物や北欧雑貨とも相性が良いので、明るい雰囲気のリビング・ダイニングやキッチンを演出することが出来そう。

意外と玄関や洗面所にも合うのでレンガタイルの壁紙は余っても使えます。
ちょこっと多めに購入しておいてDIYに使うのもおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか。
本日はキッチン・リビングダイニングにおける壁紙のリフォームDIYをご紹介しました。
自分で簡単にできるので、(2人がかりが好ましいです)お部屋を自分好みに変えて見ませんか?

 

スポンサーリンク



IKEA商品を使った収納アイディア(画像をクリックでイケア特集へ)




About diycaferoom 190 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。