イケアのジップロックで作るコーヒーフラペチーノ【簡単レシピ】

IKEAのジップバッグを使ってコーヒーフラペチーノを作りました。
お料理が苦手な私でも簡単にできるアイディアスイーツ。

この時期になると毎日のようにコンビニでアイスを買わされることが多いのですが、これを常備するようになって機嫌よくこちらを食べてもらえるようになり、お財布にも優しいです。

作り方(レシピ)や作ってみた雰囲気などをご紹介します。

 

コーヒーフラペチーノの材料

材料は

  • コーヒーゼリー 1つ
  • 牛乳 大さじ2
  • お好みでホイップクリームやチョコレートソース

以上です。

 

コーヒーフラペチーノの作り方・簡単レシピ

コーヒーゼリーにある程度甘さがあるのなら、
ミルクとコーヒーゼリーがあれば作ることができます。

  1. コーヒーゼリーをジップロックにプッチンする。
  2. 冷凍庫で冷やす。(固まるまでに半日以上かかります)
  3. 固まったらミルクを大さじ2加えてジップロックの口を締めて揉むように潰す。
  4. 大きな塊がなくなったらグラスに入れる。
  5. お好みでホイップクリームやチョコレートソース、カラーソースなどのトッピングをすれば完成。

 

袋の中でできちゃうのでとっても簡単。
洗い物も楽々です。

市販の安いコーヒーゼリーで作れるコーヒーフラペチーノ。
私が使ったのはとっても安いコーヒーゼリー。
3つで100円くらいのものです。

 

ホイップクリームはチューブに入ってもうできている状態ものを購入しました。
(400円弱くらい)

 

なかなかコスパの良い手づくりお菓子

今の時点でこのフラペを9個は作りましたが、まだホイップが少し余っている状態です。
それを考えるとなかなかコストパフォーマンスの良い夏の冷え系お菓子ではないでしょうか。

私はおしゃれには作ることが出来ませんでしたが、センスのある人ならきっとお家カフェのメニューとしてインスタグラムにアップしたら「いいね」がたくさんつきそうな素敵なコーヒーフラペチーノになるのではないかと思います。

 

おしゃれな3段コーヒーゼリー

そういえば数年前にはゼリー作りのマイブームがありました。
3層になるコーヒーゼリーでわりとフォトジェニックなお家カフェスイーツになるものです。

3層にするため作るのに時間はかかるのですが、工程はとっても簡単ですので、こちらは過去記事のリンクを貼っておきます。

 

おしゃれで簡単なコーヒーゼリーのレシピ

少ない材料、家にあるものでできるのでおすすめです。
手作りのお菓子は市販のものより体に優しく仕上げることが出来たり、細かい味の調節ができるのが特徴ですよね。

ただ、混ぜて固めるだけの物でも、子供の時に母が作ってくれたお菓子は意外と心に残っています。

ご家族の皆さんに、職場の方に、ハンドメイドして楽しいおやつタイムをお迎えください。

スポンサーリンク



IKEA商品を使った収納アイディア(画像をクリックでイケア特集へ)




About diycaferoom 224 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。