無印良品VSニトリ 箸立ての使い心地を比べてみました

シンクまわりで食器洗いカゴにつけて使う箸立て。
今まではニトリで購入した物を使っていました。
個人的に使いずらかったので無印良品のものに買い換えましたので、両者を比べてみたいと思います。

ちなみに写真は左が無印良品 右がニトリの箸立てです。

 

スポンサーリンク

ニトリの箸立て

  • SUSシリーズカトラリーボックス
  • ステンレス製
  • カラー:シルバー
  • 税込410円

これはお安いのは良かったのですが、隙間からお箸やスプーンなどあらゆるものが滑り落ち、とてもストレスでした。せっかく洗ったものが落ちてまた洗わなければいけないなんて2度手間ですよね。

というわけで隙間の小さなものを探していました。

無印良品の箸立て

ステンレス箸立て大
丈夫でサビにくい18-8ステンレスを使用した水切用。
約8×10.5×10cm
1200円

ニトリの物と比べるとだいぶ大きいサイズです。
容量は1.5倍くらいありそうな感じです。

でも穴が小さく入れるカトラリー・お箸などが隙間から落ちない構造になっています。
フック付きなのでバスケットにかけることが出来ます。

 

スポンサーリンク

使ってみた感じ

さっそく食器洗いかごにセットして使ってみると・・・。
ようやく洗い物の時のストレスから解放されました!
無印良品で買って良かったです。

水切り籠の全貌はこんな感じです。
雰囲気掴んでもらいやすいように食器も入れてみました。
大きくはなりましたが、邪魔になるサイズでもなさそうです。

我が家はキッチンの広さがあまりないので出来るだけ小さな水切り籠を使っています。
これより小さくするかも迷いましたが、そうなるとお鍋など大きな調理器具を洗って乾かす時に困るかなぁということでこの大きさに落ち着いています。

ステンレス製なのでサビにくいのも安心ですね。

価格は3倍ですが、言っても1200円ですし買い換えて良かったと思っています。
日々の家事がスムーズに出来るのは大事なことですよね。

 

キッチンと言えば、最近購入したキュキュットクリア泡スプレーがとても重宝しています。
キュキュットクリア泡スプレーで〇〇を洗おう

キッチンの大掃除にはオキシクリーンでオキシ漬けが人気です。
失敗しない!キッチンシンクのオキシ漬け

そしてこれらに加えてウタマロクリーナー。
これらがキッチン大掃除の3強かなと個人的には思っています。

セスキ水なんかも人気ですけれど。

「ウタマロクリーナー」一本で家中ピカピカ

 

話がそれましたが・・・。
本日はキッチンで使うステンレスの箸立て。
ニトリと無印良品の商品を比べてみたお話でした。

年末の買い替えをお考えの方の参考になると嬉しいです。
お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



About diycaferoom 120 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。