準備が大掃除を制す!まずすることはコレ!

大掃除の時期がやってきました。
少しずつ始めてはいますがこうも寒いとなかなかやる気が持続しませんね。

今日はこれから大掃除を始めるという方に最初に準備しておくと楽な物をご紹介します。

 

スポンサーリンク

掃除にいつでも取り掛かれるようにしよう

なかなかコタツから出られない・・・
でもちょっと出たついでに掃除をしよう。
ここだけでも拭いておこうかな。

そんな時に役立つのがウエスの準備です。

 

ウエスとは

ウエストは布巾・雑巾・ぼろ布などの事です。
雑巾にするウエスを購入していた時期もあったのですが、最近はもっぱら着古したお洋服を使っています。

 

古着を使う理由

どうして古着を使うようになったかというと。
これこそが、断捨離にもなるからです。
例えばパジャマって、長く着ると伸びて来たりしますが、その方がなんだか着心地が良かったりしてくたびれても使ってしまう傾向にあります。

 

そんな時、それを手放す第一歩になる。
普段断捨離が苦手な方もパジャマなら手放しやすいのではないでしょうか。
無駄に捨てるのではなく、最後にお掃除に活躍してもらって気持ちよく捨てることが出来るため、数年前からこのスタイルにしました。

 

2~3枚分のお洋服でウエスを作る

この時気を付けているのはウエスを作り過ぎない事です。
作り過ぎてしまうと、またそれを収納して置いておかなければなりません。

使い切ることが出来る分量を心掛けて裁断しています。

 

スポンサーリンク

手に取りやすい場所に置く

作ったウェスは大掃除が終わるまでは目につくところに置くようにします。
目に入れば「拭かなきゃ」と思うようになるからです。
このようにして立ったついで、通りかかったついでにサッと掃除が出来る環境を整えると楽です。

また、このウエスがなくなってほしい!
という気持ちに駆られて予定より早く掃除が完了することもあります。

自分の気持ちを追い込んで、さっさと済ませてしまうのも手ですね。

 

いかがでしたでしょうか。
本日は大掃除を制す事としてウエスの準備についてお話いたしました。
第一歩を踏み出しやすい環境にして年末を迎えるまでに大掃除を終わらせてしまいましょう。

 

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ



About diycaferoom 120 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。