男前インテリアを作る簡単な方法

流行する前から男前インテリアが好きでしたので、流行ったタイミングで一気にそれらしくお部屋を模様替えし今に至ります。
男前インテリアにしてみたいけれどどうすればよいか分からない、どこから手を付けていいか分からないという方のために今日は簡単に作れる「男前な部屋の作り方」について書きます。

 

スポンサーリンク

男前インテリア鉄板アイテム

迷ったらこういうものを買いそろえると良いです。

  • 黒い缶
  • リメイク缶
  • バスロールサイン
  • レンガ調のもの
  • アイアンかご
  • Brooklyn(ブルックリン)とロゴの入った雑貨

最近購入したKDLDI(カルディ)のコーヒー缶。
私は紅茶のティーバッグ保存のために買いました。
こういう黒い缶があると男前度が増します。
↓    ↓

カルディオリジナルキャニスター缶

缶の隣にあるのはアイアンかご。
これは100均商品です。
無骨なアイアンはクールな印象にしてくれます。

diy すのこ棚

我が家のバスロールサインはキッチンにあります。
100均seria(セリア)の紙袋です。
余分なところをカットしてそのまま壁に貼り付けています。
めちゃくちゃ安上がりですがなかなかの存在感。

 

DIYを取り入れよ

簡単なDIYを取り入れるとよりそれらしく見えます。
例えば100均(ダイソーやセリア)などのすのこを使うと簡単にラックが作れます。
キッチンの写真の左側に写っているラックがそうです。

すのこ棚の作り方は次の記事をご覧ください⇒

ほぼワンコインで作る棚

この時重要なのが塗装です。

 

ワトコオイルを使おう

ワトコオイル

私はウォールナットというカラーのものを使っています。
本来の木のいい色がほんのりつきます。
私は1度目が乾かないうちに2度塗りするスタイルです。

今回載せた画像に写っているキッチンカウンターや棚はこのワトコオイルを塗ったものを使っています。

少し濃い色がお好みであればワシンのオイルステイン。
オールナットがおすすめ。

 

我が家ではこの2本しか使っていません。
いろいろなものを使わないことで統一化を図っています。
でもとってもこの2本がお気に入りなので、これ以外は欲しくありません 笑

ワトコオイルの色の比較はこちらからどうぞ ⇒
DIYのおすすめ ワトコオイル色の比較

 

 

スポンサーリンク

ステンシルをやってみよう

ステンシルもまた男前インテリアを作るのに役立つポイントになります。
ステンシルはアクリル絵の具を使われている方が多いです。

 

簡単手抜きなステンシルシール

自分でやるのは面倒だし難しい!
そういう方は貼るだけのステンシルシールはいかがでしょうか?
100均ショップにもたくさんありますし、簡単にステンシル風が作れるのでおすすめです。
どこの100均でも数種類見かけませスのでお好きな雰囲気のものを選べると思います。

 

ステンシルシールの選び方

選び方はずばり文字のフォントです。
カッコイイお部屋を目指すなら男らしいフォントのものを。
クールになり過ぎず少し可愛さを保ちたいなら女性らしい丸みのあるフォントのものを選びましょう。
雑貨などを選ぶときは全体の雰囲気を頭に浮かべながら。
ある程度統一性を重視すると並べた時に違和感がありません。

 

私が使っているシールはこちらです。
フロアシートケースにつけたAll the best!の部分がステンシルシールです。
これはアイスクリームの棒のようなものでこすって転写するタイプの転写シールです。

フロアシートリメイクの様子は次の記事をご覧ください⇒

簡単100均リメイクで男前な掃除道具を作ろう

 

〇〇まとめ〇〇

こんな感じで男前インテリアは意外と簡単に作れます。
ちょこちょこ飾る雑貨の中に少量アンティーク雑貨を取り入れたりするとより素敵な味のあるお部屋になります。旦那様も可愛いお部屋より落ち着くかもしれませんね。

あなたのおうちも男前インテリアに変えてみませんか?

 

スポンサーリンク

About diycaferoom 101 Articles

100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。