セリアアイテム3つで出来る!壁掛け棚の作り方

100均のお店セリアで購入した「アイアンブラケット」を使った簡単な棚のDIY。
壁に季節の物を飾りたくて作りました。

お部屋のインテリアは楽しいですね。ナチュラル系、シンプル系が好きな方にピッタリです。
作り方や雑貨を飾ってみた感じをご紹介します。

 

スポンサーリンク

アイアンブラケット

アイアンブラケットとはアイアンでできた棚を支えるツールです。
1つ100円ですので、棚を作るなら2つ必要になります。

あとは好きな棚板があればOK。
今回は同様にセリアで板を購入しました。

 

接着は木工用ボンド

壁掛けの棚を作りたかったため、板は軽く薄い物にしました。
そうなるとブラケット(棚受け)との接着には短いビスが必要になります。
短いネジは手持ちがないので、木工用ボンドを使って接着しました。

アイアンですが綺麗に着きました。
これでもう棚が出来上がりましたので、壁へ取り付けます。
(この時はビスを4本使いました)

 

クリスマス用オーナメント

そういえばNatural kitchen(ナチュラルキッチン)でクリスマス用のオーナメントを買いっぱなしにしていた事を思い出したので、明日までしか飾ることが出来ませんが慌ててディスプレイしてみました。

画像を消してしまっていたのでインスタのスクショですがw
大人っぽい雰囲気でひとめぼれ購入したサンタさんたちです。

  • サンタクロースオーナメント
  • トナカイの飾り
  • ゴールドのスノーボールオーナメント

オーナメントは全部で432円でした。
さすが100円均一のお店で買うと安く手に入ります。
しかもオーソドックスな赤×グリーンではなく北欧っぽい白×グレーを基調としたものを揃えたのでお部屋もシンプル可愛くなりました。

 

飾ってみた感じ

オーナメントだけでは少し寂しくなってしまったので、隣にグリーンを置きました。
グリーンの入っているホワイトのバケツはニトリです。

なんともプチプラでできたコーナーですが、シンプルナチュラルな雰囲気で気に入りました。
棚はすべてセリアアイテムで手作りしましたので総額324円(ボンドやビスは含まず)です。
ボンドでくっつけるだけですので、接着完了するまでの待ち時間はありますが、製作時間は数分です。

 

最終的なディスプレイ

とっても簡単に出来上がるお手軽なウォールシェルフ。
DIYして、季節の雑貨を飾ってみませんか?

 

スポンサーリンク

ナチュラルキッチン

  • 北海道 / 東北
    • 仙台パルコ店
    • 札幌アピア店
  • 中部 / 北陸
    • 名鉄百貨店
  • 関東
    • ジョイナス店
    • 吉祥寺店
    • 自由が丘店
    • 新宿ミロード店
    • ルミネ池袋店
    • 渋谷マークシティ店
    • 青葉台東急スクエア店
    • 柏髙島屋ステーションモール店
    • イクスピアリ店
    • 東京ソラマチ店
  • 近畿
    • 伊丹店
    • なんばCITY店
    • 天王寺ミオ店
    • くずはモール店
    • ルクア イーレ店
    • 三宮SOL店
    • ホワイティうめだ店
  • 中国 / 四国 / 九州
    • 福岡天神地下街店
    • 広島シャレオ店

ナチュラルキッチンは2001年に大阪の小さな雑貨店から始まったお店です。
他の100均と比べるととてもナチュラルでシンプル。

ホワイト・かご・瓶など多数取り扱いのある雑貨店でとっても可愛いです。
季節のアイテムもオシャレなものが揃っているのでお近くの方はぜひのぞいてみてください。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



About diycaferoom 120 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。