トイレインテリアを男前にする3つのステップ

そういえば一度も書いていなかったお手洗いのインテリア。
我が家の1階のトイレは「男前」とか「ブルックリン」な雰囲気にしています。
昔からこの雰囲気が好きなので流行が終わってもずっとこのままいきそうですw

今日はお手洗いのインテリアを簡単に男前にするためにどうするかということについてです。

 

トイレシートはミチガエルを

白と黒のシンプルなコンテナです。
フタがバチっと閉まるのでシートの水分も守ってくれます。
私はこれにセリアで購入した転写シールを張り付けてリメイクしています。

モノトーン愛好家がこぞって使っている「ミチガエル」トイレクリーナー。
意外とコンテナが置いてあるお店が少ないので、私は楽天で購入しました。

大好きな爽快ドラッグさん。
ほんと、欲しい物がなんでもあるお店です。

トイレットペーパー入れはは落ち着いたトーンを選ぼう

トイレットペーパーの在庫を入れるかごは出来るだけ落ち着いたカラーのものを選びたいです。
大きい物は膨張色より引き締まるカラーが鉄則。

 

壁紙をレンガにしてみよう

壁紙をオールドアメリカンな雰囲気のレンガにすると一気に男前な雰囲気になります。

こちらの壁紙は壁紙屋本舗さんで購入しました。
必要であればサンプルを購入する事もできるのでとっても安心。

剥がせる糊で貼るタイプ等もあります。
私はのりなしのものを購入し、ホッチキスでとめて使っています。
一番上の部分のこげ茶のラインのみ100均のセリアで購入したシールを使用しています。

 

オシャレな壁紙は壁紙屋本舗さんで見てみてください⇒
壁紙屋本舗・カベガミヤホンポ

 

トイレ掃除用のシャットと消臭剤は左に見える黒いコンテナに収納しています。
これはキャンドゥやセリアなどで販売されている100円の黒いバケツです。
定期的に替えたいものなので安くてシンプルなものを使っています。

 

その他のアイテム

その他窓のところに生理用品など収納する箱を置いています。
IKEAのカッセット(kasset)の白い箱です。
あまり暗くなり過ぎないよう窓周りには壁に合わせて白を選びました。

 

タオルはメーカーを選ばず白黒モノトーンの買うようにしています。
グレーも素敵かなと思う今日この頃。

ごちゃごちゃさせずにスッキリと男前インテリアをトイレで楽しみたいなら

  • 壁紙
  • トイレクリーナー(ミチガエル)
  • ダークカラーのトイレットペーパー入れ

これらを基準として作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



IKEA商品を使った収納アイディア(画像をクリックでイケア特集へ)




About diycaferoom 159 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。