オキシクリーンで洗面台を掃除するならこれをしなきゃ損!




コタツを片付けて部屋がスッキリしたので、掃除欲が出てきました。
寒い冬の間は「明日やろう」と伸ばし伸ばしにしてしまうこと多いですよね。
久々にコストコのオキシクリーンが手に入ったので、お掃除に使いました。

今日はオキシクリーンを使った掃除方法やこんな場所を掃除しているという掃除レポートをお届けします。

1回の掃除でここまでできるという裏技です。
(私みたいなズボラさん必見w)

 

オキシクリーンとは

そもそもオキシクリーンって何?
という方に簡単に説明をしておきますね。

 

オキシクリーンOXI CLEAN(オキシクリーン)は株式会社グラフィコが販売する漂白剤。
酸素系の粉末タイプで日本ではおもにアメリカで製造されたものを輸入している。
コストコの人気商品として火が付き、掃除好きの主婦に愛用者が多い洗剤
ちなみに私が使っているのはアメリカ版のオキシクリーンです。
日本の物とは成分が違うようですので容量など参考にする場合はお使いになるオキシクリーンが日本製かアメリカ製かチェックしてください。
さて、そのオキシクリーンを使用した掃除場所をエリア別にご紹介します。

オキシクリーンを使う時の注意

  • 液をじかに触らないように手袋をしよう
  • 換気をしよう

オキシクリーンで洗面所を掃除する方法

洗面ボウルの定期的な大掃除はやめていたのですがたまにはオキシ漬けにしたいです。
毎日ちょこっと掃除を継続するだけで大きな汚れはつきにくい場所ですが、オキシ漬けにするのにもってこいの容量ですので気持ちが良いです。

 

脱線記事※どうして定期的なお掃除やめたの?
気になる方はこちらをどうぞ洗面ボウルのお掃除 定期的にするのをやめた結果

 

 

オキシクリーンの量は1~2杯が目安。
排水部分の穴のふさぎ方は、雑ですがぼろ布を詰めるだけで大丈夫です。

掃除の手順

  1. 60度のお湯を半分くらいまでためる
  2. オキシクリーンを投入
  3. 一緒につけおきたいものを投入
  4. シャワーにしてオキシが混ざるようにしながらひたひたまでお湯を貯める
  5. シャワーヘッドを投入
  6. 30分以上おく
  7. お湯を抜く(私はこのお湯を他の掃除に使います)
  8. 軽くこすり洗い
  9. すすぐ
  10. ペーパーなどで水気を拭き取る

水垢など、普段の拭き掃除で落ちにくい汚れが綺麗に落ちます。
オキシ漬け掃除は「やってやった感」があります。
この達成感は主婦の皆さん嬉しいですよね。

 

洗面所掃除で残ったオキシ液でトイレ掃除をしよう

トイレを掃除する方法は以前詳しく書きましたので、そちらを参照してください。

トイレ掃除の手順

  1. トイレットペーパーを隙間に詰める
  2. オキシ液をかけて湿布する
  3. 30分ほどおいてゆっくり流す
  4. トイレットペーパーで隙間や汚れがある部分を軽くこする

まだまだ洗面所を掃除したオキシ薄め液が残っているので・・・
ペットボトルなどに移して別場所の掃除に使います。

※注ぎ口部分は平たくカットしたほうが使いやすいです。
カッターなどを使って2Lのボトルの上部分を切ると良いです。
ケガに気を付けてくださいね。

 

キッチン換気扇をオキシクリーンで掃除

換気扇掃除の手順

  1. キッチンペーパーにオキシ液を含ませてしぼる
  2. ふく
  3. 汚れがひどいところは湿布する
  4. 水ぶき
  5. からぶき

ついでにコンロ周りも同じ要領で掃除をしました。

まだまだ洗剤液が余っていたので、窓を拭くことにしました。

 

おすすめのキッチンペーパー大掃除の時だけでも厚めのものがあると便利
キッチンペーパーを見直したら劇的に使いやすくなった

オキシクリーンで窓を拭こう

窓の拭き方も同じやり方です。

窓を拭く手順

  1. オキシ液で窓を拭く
  2. 水ぶき
  3. からぶき

窓を拭くのはキッチンペーパーよりも布の方が使いやすいです。
着古した服やタオルなど、雑巾にして良い物を使いましょう。

ここまでが一度に掃除をした場所です。
オキシクリーン1~2杯のお湯で家中ピカピカ。
わりと疲れたので・・・・

キッチンのシンクはまた別の日にオキシ漬けをしたいと思います。

 

その他オキシクリーンで掃除できる人気の場所

  1. 洗濯槽(今回はドラム回し中だったので断念)
  2. 浴槽(お風呂場全般・洗面器なども)
  3. 玄関
  4. スニーカー

 

お掃除に使ったアイテム

今回のお掃除道具は・・・。

もちろんオキシクリーン(OXI CLEAN)
楽天にはグラフィコの販売店があります
安心してお買い物できますね。

 

それからスコッティのキッチンペーパー
ボックスティッシュケースに入れて使っているのでロールタイプではなく、このタイプがお気に入りです。
丈夫なペーパーは掃除の時のストレスを減らしてくれますよ。

 

いかがでしたでしょうか。
オキシクリーンを使った掃除のコツをご紹介してみました。
洗面ボウルを掃除した後のオキシ液を捨てずに再利用して、「家じゅう綺麗」を楽しんでみませんか?

スポンサーリンク



About diycaferoom 146 Articles
100均やIKEA、タイガーコペンハーゲンなど安価で可愛い男前雑貨と、diyでカフェのようなお部屋作りを目指しています。ナチュラルと男前の中間地点でシンプルカッコイイ雰囲気。作り方やアイテムの詳細など皆さんと共有できると嬉しいです。